平成27年度活動方針

基本方針

 スカウト運動の基本に基づいてよりよいスカウトを育てよう。

  −遊び心を持った楽しい活動をしよう−

重点目標

 具体的な計画のもとに基本に忠実な活動を展開し目標達成にむけて邁進しよう

数値目標

 加盟員1500名以上、上進率100%を目指そう。

重点方針

 1.スカウト教育法を忠実に履行し、工夫の中で活性化を図る

   ・ちかいとおきての実践が行えることを自らの誇りと自覚する。

   ・指導者がスカウティングはゲームなりのことばを認識し、指導者・スカウト共に参加することの楽しさを分かち合う。

   ・スカウティングを履行することが良き公民への道であることを自覚する。

   ・指導者相互間における情報交換の徹底を図る。

   ・指導者とスカウトは一体であり、ともに社会にも受け入れられていることを自覚する。

 2.意欲と熱意を兼ね備えた指導者の発掘と育成

   ・情報社会の中で速やかな行動がとれるよう組織の改善を図る。

   ・育成支援について自らの立場に顧みて考え行動する。

   ・団組織の再点検を行い時代に合った内容になっているかを評価する。

 3.加盟員の発掘と退団者数値の減少

   ・団の組織を確立させ運営を強固なものとし団・隊が一体感を持った活動を目指す。

   ・まぜ退団者が出るのか。その原因を把握し、隊・団が一体となって改善を図る。

   ・団が自らの中で評価反省を行う力を養う。

 4.地域社会への貢献

   ・団及び隊のすべてが活動拠点への興味を持つ。そこから連携連動が生まれる。

   ・地域社会における諸団体との交流を図り存在価値を高める。

   ・スマートネスの言葉のもとに地域社会での評価を高める。

   ・地域社会におけるボーイスカウトの存在価値を自らが評価する。

平成27年度の主要事業

 @第23回ワールドスカウトジャンボリーの開催に伴う派遣

 A同上開催に伴う外国スカウトのホームステイ受入れ

 B第4回滋賀スカウト大会の開催