ながはまアメニティ会議通信

 

令和元年 10月28日号
ながはまアメニティ会議事務局 (長浜市環境保全課内)
〒526-8501 長浜市八幡東町632 TEL:65-6513 FAX:64-0396
http://www.ex.biwa.ne.jp/~n-amenity/

 e-mail:n-amenity@ex.bw.dream.jp

 

第19回伊吹・姉川上流下流交流会
参加者募集

紅葉に彩られた秋の自然を満喫しながら伊吹山山麓を散策します。   
昼食は、シシ鍋と伊吹大根を使った田舎料理に舌鼓を打ってください。
食事後、野生動物写真家の須藤一成氏による講演があります。

【日 時】1123日(土)
     9時〜14時(雨天決行)
【コース】 伊吹山山麓⇒大門坂荘
*現地集合・現地解散、天候によりコース変更あり

【集合場所】久次郎前(米原市大久保)

【持ち物】防寒具、雨具、タオル、水筒
     あれば双眼鏡
     お箸、コップ、お椀、取り皿
【参加費】 当会員 2,500円(昼食費など)

     ※当日集金します
【ツアー内容】
○紅葉に彩られた秋の自然を満喫しながら、伊吹山山麓を散策します。

○古民家を改修した大門坂荘において、
 シシ鍋と田舎料理を堪能します。

○野生動物写真家の須藤一成氏の講演。

【定 員】 30名(先着順)
【申込み】 11月15日(金)まで
電話で下記にお願いします。

ながはまアメニティ会議事務局

(市環境保全課内 TEL:65-6513)

 

 

第19回伊吹・姉川上流下流交流会
伊吹山山麓の原風景を巡るエコツアー スケジュール

スケジュール

内容

9:00

受付開始

久次郎前(米原市大久保)

9:15

伊吹山山麓を散策

【紅葉を鑑賞し、伊吹山の歴史を学びます】

徒歩で片道40分程度です。

11:45
 〜
13:00

大門坂荘での食談会
【シシ鍋と伊吹大根を使った田舎料理】

 

大門坂荘は、大久保集落にある築100年を超える木造平屋建ての民家を改修した施設です

13:00

須藤一成氏による講演

伊吹山の自然や野生動物に関する講演です。

14:00

エコツアー終了

 

※天候により、内容を変更する場合があります

●協力団体:伊吹の源流を考える会
   源流の美しい自然を守り、後世に継承していくための活動を継続されています。

●須藤 一成(すどう かずなり)氏
 Wildlife Photographer


雄大なイヌワシに魅せられて、伊吹山山麓を拠点に撮影活動を続けられています。多種多様な猛禽類が生息するアフリカでの撮影にも取り組んでおられます。
著書に『写真集イヌワシ』(平凡社),『伊吹山自然観察ガイド』共著(山と渓谷社), DVDに『ブラックイーグル』『ツキノワグマ』などがあります。

 

 ※チラシダウンロードはこちらから(PDF)

 

【事業報告】〜星空観望会〜

ヨシ植え

 9月8日(日)、上草野まちづくりセンター等を会場に星空観望会を開催しました。天候に恵まれ、望遠鏡で月や星座を観察することができました。
 観察の前には、秋の星空について解説をしていただき、天体について学びました。
 いつまでもこの美しい星空が見られるよう、今後も、大気をはじめとする自然環境に関心を持っていただけたらと思います。


 

【事業報告】〜湖岸でヨシを育てよう〜

 9月28日(土)下坂浜町地先の琵琶湖岸にて、ヨシ苗100ポット・ヨシ苗マット10枚を植栽しました。
 植栽した苗は、びわ中学校の生徒や保護者、地域の方々が育成された大切な苗です。
 多くの方の思いがこもったこの苗が大きく育ち、ヨシ群落になることを願っています。

ヨシ植え


会費をまだ納入していただいていない方へ
令和元年度会費納入について(お願い)

■会費    個人会費  1,000円 法人会費 10,000円

■納入方法  @銀行口座への振込 

       A郵便振替による納入

       B事務局窓口での納入

       ※詳細は、事務局までお問い合わせください。

■お問い合わせ ながはまアメニティ会議事務局(環境保全課内) TEL 65-6513

 

 

バックナンバーをみる

©2003- ながはまアメニティ会議