滋賀県経営改善支援センター

国の認定を受けた外部専門家(認定支援機関)の支援を受けた経営の立て直しを支援します!

滋賀県経営改善支援センターは、中小企業基盤整備機構からの委託によって開設され、中小企業経営力強化支援法に基づき、国の認定を受けた「経営革新等支援機関(認定支援機関)」の支援を受けて、借入金の返済負担等、財務上の問題を抱えている中小企業者が自社の経営改善計画等の策定を行ない、その結果、メインバンク等金融機関から金融支援(リスケや新規融資等)が得られた場合、その中小企業者が認定支援機関へ支払う費用(経営改善計画策定費用・モニタリング費用等)総額の3分の2(上限200万円)を負担するものです。但し、申請者たる事業者が負担する分(上記総額の3分の1)の支払が前提となります。

滋賀県経営改善支援センター

利用申請から支払決定までの流れ<フロー図>(中小企業庁ホームページ)

利用申請に必要な書類

記入書類

  • ① 経営改善支援センター事業利用申請書(別紙1)
  • ② 申請者の概要(別紙1-1)
  • ③ 自己チェックリスト(別紙1-2)
  • ④ 業務別見積明細書(別紙1-3)

左記様式①~④のダウンロード(中小企業庁ホームページ)

添付書類

  • ⑤ 履歴事項全部証明書(登記簿謄本)(原本)
  • ⑥ 認定支援機関であることを証明する認定通知書(写し)
  • ⑦ 認定支援機関ごとの見積書及び単価表(自由書式)
  • ⑧ 申請者の直近三年分の税務申告書(写し)※1
  • ⑨ 計画策定支援支援にかかる工程表(ガントチャート)(自由書式)※1
  • ⑩主要金融機関の確認書 ※2
  • ※1 モニタリングに係る費用を除く経営改善計画策定支援に係る費用が45万円以下の場合は不要。
  • ※2 経営改善計画策定支援を行なう認定支援機関の中に、主要金融機関が含まれる場合は不要。

認定支援機関の方へ

認定支援機関として当支援センター事業ご利用をお考えの方は、「認定支援機関向け手引き」や「認定支援機関向けマニュアル・FAQを十分ご参照・ご理解のうえ、ご検討下さい。
ご申請検討の際には、活動開始の前にまず事前相談(要電話予約)にお越しいただきます様、お願いいたします。

認定支援機関向け「手引き」/「マニュアル・FAQ」(中小企業庁ホームページ)

お問合せ・事前相談予約・案件申請はこちら

滋賀県経営改善支援センター
077-522-0500
受付時間:午前9:00〜午後5:10
(土日、祝祭日、年末年始等除く)
FAX:077-522-4300
〒520-0806
滋賀県大津市打出浜2番1号
「コラボしが21」9階 (滋賀県中小企業再生支援協議会内)
アクセスマップはこちら